便利さ?雰囲気?料理のおいしさ?結婚式場の選び方

ホテル内にある結婚式場

ホテル内にある結婚式場の何よりのメリットは、式の前日、あるいは終わった後に泊まることができること。遠方からの参加者する場合、式の時間が早いととてもばたばたします。ホテルの部屋を押さえてあげれば、前日に来てもらってゆっくりしてもらうことができます。また、ホテルですから料理のクオリティは高いです。デメリットを挙げるとすれば、ホテルに入るので結婚式場らしさは少し劣る可能性があることでしょうか。ですが、遠方からの参加者は、ホテルの式場だと式までゆっくり過ごせて喜ばれるはず。

とにかくアットホーム!ゲストハウス

一件の家を借りきって行うゲストハウスでの結婚式は、式での新郎新婦と参加者の距離が近く、家に招いたようなアットホームさがあること。きれいなお庭があったり屋上があったり、屋内と屋外を楽しめる場所もあります。また、比較的できることが自由で、こんなことがやりたい!という明確な意思があれば、ゲストハウスは最適でしょう。料理も場所によってバリエーションが豊富なので、試食してから決めるのがベター。デメリットを挙げるとすれば、駅からの距離が遠い場合があること。そして、式場らしい緊張感が薄いことでしょうか。同世代の参加者が多く、みんなでにぎやかに楽しみたい人にはうってつけの式場です。

やっぱりすごい!ブライダル専門の式場

結婚式を専門に行う会場はやはり会場の人が馴れていること。安心してお任せできますし、少し駅から離れている場合も送迎バスが出ていることが多く、アクセスも楽。教会式が多く、チャペルの内装、披露宴会場の内装も場所によってさまざま。料理もやはり結婚式場らしく、豪華でおいしいものが多いです。デメリットを挙げるとすれば、式場によっては衣装やアクセサリーの持ち込み禁止、などの制約がかかる場合があることです。何ができて何ができないのか、事前にしっかり検討しておくことが必要です。いろいろ見に行ってみて、ここだと思える式場に出会えるといいですね。

銀座の結婚式場は、高級なレストランやチャペル、ホテルが併設されていることがあり、幅広い世代の新婚の夫婦からの支持を得ています。